鍵之助について

Categories:  

はじめまして。

家守鍵之助のオーナーで大塚と申します。

少しだけ、自己紹介。。。

社会人になってからもともと趣味でもあった料理の世界に足を踏み入れ、すし職人として調理師免許を取りました。

すでに、バブルもはじけていましたので、自分の店を持つのは将来の夢に取っておき、ホームサービス関係の仕事に就きました。

日本家屋、最新の建築方法、外来の2×4工法、などを勉強し会社勤めをしていましたが、家族の病気がきっかけで独立企業をしました。

「鍵屋さん」としてスタートしたものの、すぐに多くの需要から「防犯工事屋」に変わっていました。

警察庁所管による、防犯設備士の資格試験を通過し、登録証と名札を受け取り、お客様に安心して頂ける立場で仕事をさせて頂きました。

地元のラジオ番組で防犯アドバイスをした時期も有りますが、日本はどんどん不景気に、、、

リフォームにお金をかけても、防犯にお金はかけたくない時代になりました。

正直なところ、わたしの考えは、防犯は各家庭が自分で工夫するのが一番だと思っています。

ご自宅で出来ない工事は専門家に頼むとして、出来るだけお金をかけないで出来るに越したこと無いと思います。

100円均一店でもなかなか優れた防犯グッズが売られています。場合によっては100円で家族の命をも守る事だって可能なわけです。

一番大事なのは、常に高い防犯意識を持つことです。誰でもお金をかけずに始められる最高の防犯です。

長い期間多くのお客さんに喜んでご利用頂いていますが、わたし個人としてはこのような業種が必要無くなる時代を期待しています。

多くの人がその時代を待ち望んでいるのに、、、なかなか世の中うまくいかないものですね。

安心な時代が来て、趣味の木工細工で作ったお店で、これまた趣味の陶芸で焼いた食器でお食事をお出しする仕事を創める事を夢見ているこの頃です。

最近は海外に商品発掘に出ていることも多いのですが、ネットは使えていますのでサイトの書き込みやメールにて、ご贔屓いただいているお客様も初めてのお方もいつでもご連絡下さい。

家守鍵之助 店主

 

Leave a Comment

Spam Protection by WP-SpamFree